Archives

さとえ学園小学校様
埼玉県さいたま市
さとえ学園小学校様
導入目的
「宿題をなくす」という本校の目標から自分で単元や問題を“選ぶ”ことのできるQubenaにその可能性を感じました。 授業中等の問題演習時に今までは早くできた子は待つことになる時間や、教員の追加課題の準備、宿題の回収〜採点業務の削減に繋がると考えました。

活用方法

授業内において、単元の予習や復習として活用しています。予習では、やり方を教わってから問題を解くのではなく、問題を解きながらやり方を身に付けていくスタイルとして活用しています。また、同時に授業時間の短縮を図っています。

家庭学習として1日15分を目安に、学年や単元の指定はせず未習単元も含めて、自主性を高める目的で自由に自主学習を行っています。

長期休みでは、まとめて宿題を出すのではなく、1週間ごと等に分けて問題を配信することで、家庭で継続的に学習することを促しています。

導入効果

AIによりアダプティブな学習ができ、リアルタイムで採点がされその場で振り返りができることが良い点です。

1年生で、1学期の時点ですでに2年生の学習を終えた子もいます。その子は嬉しそうにそのことを話しに来てくれて、やらされる学習ではないことがその子のやる気や達成感につながっていることを感じました。


埼玉県さいたま市
さとえ学園小学校様
所在地:埼玉県さいたま市北区本郷町1813
Read More
戸田市教育委員会様
埼玉県戸田市
戸田市教育委員会様
導入目的
戸田市では「世界で活躍できる人間」の育成を目的とした教育改革の一環として、「Subject(教科)の授業力の向上」「EdTechの推進」等に取り組んでいます。 Qubenaの使用で、学校でも児童生徒に個別最適化した効果的・効率的な学習が提供できないかと考えました。

活用方法

授業の冒頭での前回までの復習や、授業の内容を基にした問題演習、そして授業の終末での定着度の確認等で使用しています。

Qubenaの指定範囲の学習が終わったら、他の単元の問題にも取り組んでよいをどんどんやっていい、という指示をしていますが、早い子はどんどん進んでいます。

導入効果

授業中の演習問題をQubenaに置き換えると、通常よりも多くの問題数に取り組めるようになりました。教科書のみの場合、問題のバリエーションに限りがありますが、いろいろな種類の問題に取り組めるのも良い点です。

また、使い始めてから生徒の問題への取り組み方が全般的に良くなりました。紙では全く手がつかなかったのが、定着度に応じて問題が出題されるQubenaだと取り組める生徒がおり、苦手な子たちのベースアップにつながっているように思います。

また、教師が生徒の学習状況を把握してこれまで以上に声掛けができるようにもなりました。
授業でわからなかったところも、Qubenaで学習することで、理解が深まったという生徒もいました。

問題配信の準備は授業前に数分で済み、紙ではできないスピード感で、かなり作業時間が軽減されています。


埼玉県戸田市
戸田市教育委員会様
所在地:埼玉県戸田市上戸田1丁目18番1号
教育長:戸ヶ崎 勤
Read More