『月刊私塾界 8月号』にリーダーズフォーラムの登壇の様子が掲載されました

月刊私塾界8月号

『月刊私塾界 8月号』にCOMPASSの代表神野が登壇したトークセッションの様子が掲載されました。

6月4日に私塾界主催で都内で開催されました「リーダーズフォーラム2018」のトークセッション「未来の教室実現に向けたEdTechの活用法」において、経済産業省 教育産業室 室長の浅野大介氏、株式会社メイツ 遠藤尚範氏と、COMPASS CEO 神野元基とで対談しております。

私塾界2018年8月号

未来の教室実現に向けたEdTechの活用法について議論をしました

「未来の教室」実証事業開始

2018年7月26日、COMPASSは経済産業省の「未来の教室」実証事業の事業者として採択されました。

東京都千代田区立麹町中学校に協力をいただき、今年9月より教科学習へのアダプティブラーニングの導入による学習の習熟と効率化、また、STEAM教育における学習の実践的応用の2つのサイクルがもたらす学習効果について実証を進めて参ります。

経済産業省「未来の教室」実証事業についての詳細は以下よりご覧ください。
経済産業省の「未来の教室」実証事業に採択 授業にアダプティブラーニングとSTEAM教育導入、習熟と実践の学習サイクル確立へ(2018年7月26日発表)

 

前の記事へ
『日本経済新聞』社説に掲載されました
次の記事へ
子どもたちの“未来を生き抜く力”を育てる「未来教育」プログラムの提供を...