7/27 (土) Ridilover主催 社会課題をテーマにした日本最大のカンファレンスにCOMPASS神野が登壇します

7月27日(土)に開催される株式会社Ridiloverが主催する社会課題をテーマにした日本最大のカンファレンスイベント「R-SIC(アールシック)」のパネルディスカッションにCOMPASSが登壇します。

R-SIC(アールシック)は社会課題をテーマにした日本最大規模のカンファレンスで、教育・自治体・NPO・企業など各分野の最前線で課題解決に取り組む方々100名超を招き、5ステージ同時開催にてパネルセッションを開催、社会課題をまるごと理解する2日間です。

<イベント概要>
名 称:R-SIC2019  
開催日:2019年7月27日(土)、28日(日)  
場 所:BASE Q(東京都千代田区有楽町1丁目1−2 東京ミッドタウン日比谷 6F)※日比谷駅直通、有楽町駅より徒歩5分
申込み:イベントHPよりチケットの購入が必須(締切7月28日(日)19時15分)
参加費:
・1日券(7月27日㈯・昼食なし) ¥3,000
・1日券(7月27日㈯・昼食あり) ¥3,750
・1日券(7月28日㈰・昼食なし) ¥3,000
・1日券(7月28日 ㈰・昼食あり) ¥3,750
・両日券(昼食なし) ¥5,000
・両日券(昼食あり) ¥6,500
※チケットを申し込まれる際に日時をお間違えの無いようお願いいたします。
※昼食に関してましては当日ご購入いただくことも可能です。
主 催:株式会社Ridilover
イベントURL:http://r-sic.com/

<パネルディスカッション 概要>
テーマ:「センス or 学習??「ビジョンを描く力」を徹底解剖」
日 時:7/27(土)11:30-12:45
登壇者:
・井上 浄(株式会社リバネス 代表取締役副社長CTO)
・神野 元基(株式会社COMPASS 代表取締役CEO)
モデレーター:
・五十棲 浩二(聖光学院中学校高等学校 校長補佐)

概要:
AIの発展などにより、与えられた問いを「解く」ことから問いを「設定する」力の必要性が叫ばれています。といわれても…問いを設定する力、言い換えるとビジョンを描く力・目標を自ら定める力は学習で再現できるものなのでしょうか?教員として様々な生徒を見てきた五十棲氏が、大きなビジョンを掲げる二人の起業家からその力の源泉を聞くセッションです。
URL:http://r-sic.com/sessions/management/

前の記事へ
経済産業省の2019年度「未来の教室」実証事業に採択 〜公教育における...
次の記事へ
教育ICTイベント「第4回関西教育ICT展」に出展 ~「AIによる個別...