7/14(日)に滋賀県で開催されるEdTechのイベントに登壇・体験会を開催します 登壇者は経産省・財務副大臣・EdTech企業をはじめとした豪華顔ぶれです!

7月14日(日)に滋賀県長浜市で開催されるEdTechのイベント内で開催されるパネルディスカッションにCOMPASSの代表 神野元基が登壇します。

パネルディスカッションは、登壇者に 財務副大臣・衆議院議員 うえの賢一郎氏ライフイズテック株式会社 取締役 讃井康智氏株式会社COMPASS 代表取締役 神野元基、モデレーターとして経済産業省 教育産業室室長 浅野大介氏を迎え、「変化の激しいこれからの社会に出ていく子ども達を育てていくために、学校は、企業は、地域は何をしていくべきか」をテーマにディスカッションを行います。

また、同イベントでは、COMPASSが提供するAI型タブレット教材「Qubena(キュビナ)」の体験会も開催します。参加費は無料ですので、近隣にお住いの皆様は是非お越しください。

同日に、湖北地域の人気飲食店が多数出展する「こほく 職×食マルシェ」も開催され、イベントは子どもも大人も楽しめる内容となっております。

<イベント概要>
名 称:「Vision16 Go to The Future!!~未来への扉を開こう!!〜」
日 時:2019年7月14日(日) 9:20~17:30
場 所:びわ文化学習センターリュートプラザ(滋賀県長浜市難波町505)
参加費:無料
主 催:一般社団法人 長浜青年会議所
概 要:EdTechを滋賀県長浜市にお住いの皆さんや近隣の地域・都道府県にお住いの多くの皆さんに知ってもらう機会を提供します。COMPASS、ライフイズテック、学研プラス、凸版印刷、GoogleのEdTechを牽引する企業が参加し、各サービスの体験会が開催されます。
イベントHP:http://www.nagahama-jc.jp/enterprise/vision16_20190714.html
※リンク先のページでは申し込みと参加費用が必要と記載されておりますが、どちらも必要ございません。

<パネルディスカッション 概要>
登壇者(予定・敬称略):
・財務副大臣・衆議院議員 うえの賢一郎
・株式会社COMPASS 代表取締役 神野元基
・ライフイズテック株式会社 取締役 讃井康智
・経済産業省 教育産業室室長 浅野大介(モデレーター)
テーマ:「変化の激しいこれからの社会に出ていく子ども達を育てていくために、学校は、企業は、地域は何をしていくべきか」
日 時:2019年7月14日(日) 13時10分~14時00分
場 所:びわ文化学習センターリュートプラザ内 【大ホール】
参加費:無料

<AI型タブレット教材 Qubena(キュビナ)体験会 概要>
日 時:2019年7月14日(日)  10時20分~11時00分(40分)、14時15分~14時55分(40分)
場 所:びわ文化学習センターリュートプラザ内 【大ホール】
参加費:無料

 

前の記事へ
Qubenaアカデミー五反田本校 2019年夏期講習の申し込み受付を...
次の記事へ
QubenaアカデミーでSTEAM教育の夏期1DAYワークショップを開...