学生による、学生のためのCOMPASSインターン座談会を開催しました!

COMPASSインターン座談会で楽しそうに話す様子

COMPASSでインターンとして働くことに興味がある学生向けに、誰でも参加できる座談会をオフィスで開催しました!

COMPASSでは現在35人の現役大学生のインターンが様々な部署で働き、活躍しています。

この度新規インターンの募集のため、COMPASSでは初めての試みである、現役インターン生による「学生による学生のためのCOMPASSインターン座談会」が開催されました。

現在COMPASSで働いている現役大学4年生のインターン4名が、イベントの企画から運営、また入ってからの指導も含めて全て担ってくれています。

今回の座談会は現役インターン生による集客により、忙しい中、12名の学生がオフィスまで足を運んでくれました!

説明会は2部構成で開催され、1部はインターンより、COMPASSという会社についての紹介と、COMPASSでのインターンの業務内容についてをご紹介。

サービスであるQubenaについて、COMPASSという会社がどんなことをビジョンに掲げ何をやっているかを現役インターンから紹介しました。

実際に触ってもらって、Qubenaを一緒に開発することができる魅力について説明する教材開発チームのインターン

2部では、立食会場に移り、お寿司やピザを食べてリラックスした雰囲気の中で「現役インターンに聞く“就活とインターン”」というテーマで、インターンや就活を経験した先輩の立場としての就活や学生生活についての相談や、参加学生の興味があるインターン職種のグループに分かれて、各インターン業務の相談会を行いました。

興味のある職種のグループに分かれて、実際にCOMPASSに入った時に一緒に働くことになるインターンが業務の説明や相談にのりました。直属の上司となる社員も参加。

こちらは、プロジェクト推進部のインターン座談会。現役インターン生の中にはコンサル会社に内定をもらっている学生もおり、就活が終わった後も今後の仕事に役立てられる業務をしています。

和やかな雰囲気で、食事も座談会も楽しんで参加してくれました。

COMPASSで一緒に働いてみませんか?

COMPASSでは、一緒に楽しく働いてくれるメンバーを募集中です。ご興味を持っていただいた方は、ぜひ下記リンクからご応募ください。まずはWantedlyをご覧ください。

前の記事へ
日経トレンディ2019年1月号に掲載されました。教育の未来予測キーワー...
次の記事へ
月刊私塾界1月号に教育ICTカンファレンス2019での登壇の様子が掲載...