ホーム ドローンや3Dプリンタなどの最先端テクノロジーを学ぶSTEAM教育コース「最先端テクノロジーワークショップ」9月開講!

ドローンや3Dプリンタなどの最先端テクノロジーを学ぶSTEAM教育コース「最先端テクノロジーワークショップ」9月開講!

STEAM教育ワークショップコースのイメージ
COMPASSが運営する直営教室QubenaAcademy目黒校では、子どもたちの未来を生き抜く力を育てる教育として、SETAM教育コースの一つとして、この度新たに「最先端テクノロジーワークショップ」を9月に開講することになりました!
 
授業は月に2コマの全12回。1コマあたり120分で、小学3年生から中学3年生までが対象です。
授業は小学3~4年、5~6年、中学生でレベルが分かれており、受講料は月額1万9800円(税別)。遊びを通してドローンや3Dプリンタをはじめとした最先端のテクノロジーに触れ、身近な問題を解決する力を身につける内容になっております。

ワークショップイメージ(VR)

QubenaAcademy目黒校 STEAM教育コース「最先端テクノロジーワークショップ」概要

「最先端テクノロジーワークショップ」概要
◆ 実施場所:QubenaAcademy目黒校
◆ 対象学年:小学3年生〜中学3年生
◆ 開校日時:毎月第2・第4土曜日(月2コマ)※9月中旬より開講
 ・小3・4の部:10:00〜12:00
 ・小5・6の部:13:00〜15:00
 ・中学生の部:16:00〜18:00
  (各回定員8名まで)
◆ 受講コマ数:1コマ120分 月2コマ計12回コース
◆ 受講料:¥19,800/月(税別)【入会金0円】
申込期限:9/5(水)21:00まで
 
◆ 受講内容:遊びを通してプログラミング的思考とテクノロジーソリューションを学び、それらを用いて自分の身近な問題を解決するアイデアを生み出します。全12回の授業では5種類のテクノロジーを扱い、最終的には自由なテーマで自分の好きなテクノロジーを使った卒業制作を行います。
◆ 学ぶテクノロジー(例):ドローン、ARVRIoTデバイス、3Dプリンタ
 
詳細につきましては以下のPDF資料をご覧ください。
最先端テクノロジーワークショップフライヤー
最先端テクノロジーワークショップフライヤー2
 
 
【お問い合わせ・お申込み先】
Qubena Academy 目黒校 担当:木川
TEL :03-6805-2032受付時間:月〜金 12:00〜21:00 / 土 9:00〜19:00)
住所 :東京都品川区上大崎3-14-1 中丸ハウスB棟
 

9月1日にコース入会説明会を開催!

本ワークショップコースについて、Qubena Academy目黒教室にて説明会を開催いたしますので、ご興味のある方は是非お気軽にお申し込みください。
「最先端テクノロジーワークショップ」説明会開催日時
9月1日(土) 11:00〜12:00
9月1日(土) 14:00〜15:00
【お問い合わせ・お申込み先】
Qubena Academy 目黒校 担当:木川
TEL :03-6805-2032受付時間:月〜金 12:00〜21:00 / 土 9:00〜19:00)
住所 :東京都品川区上大崎3-14-1 中丸ハウスB棟
前の記事へ
子どもたちの“未来を生き抜く力”を育てる「未来教育」プログラムの提供を...
次の記事へ
『経済界 10月号』に代表のインタビューが掲載されました