『ReseMom Editors’ Choice2018』の新たな学び賞を受賞しました

株式会社COMPASSはこのたび、当社が提供するAI (人工知能)型タブレット教材Qubenaが、幅広い教育の情報発信を行うリセマム(ReseMom)の「ReseMom Editors’ Choice 2018」(主催:株式会社イード) の新たな学び賞を受賞したことをご報告いたします。

『ReseMom Editors’ Choice2018』とは

お子さまのよりよい未来のための素晴らしいお取組みやサービス、プロダクトをリセマムの編集部が選出する「ReseMom Editors’ Choice」を2015年にスタート。
第4回にあたる「ReseMom Editors’ Choice 2018」では、10のサービスが選出されました。

「ReseMom Editors’ Choice 2018」では、「お子さまのよりよい未来のため」に時代に合わせて日々進化し、興味深い情報を発信し続けられている企業・団体へ贈られました。

ReseMom Editors' Choice2018 新たな学び賞の掲載画面

本賞の詳細につきましては、株式会社イードの運営するリセマムの発表ページをご覧ください。
ReseMom ReseMom Editors’ Choice 2018
https://resemom.jp/special/1653/recent/ReseMom+Editors%E2%80%99+Choice+2018

COMPASSでは、子どもたちが生きる未来を一緒に考え、”未来を生き抜く力”を育てるための教育を創造することを創業時からの理念として活動してまいりました。当社では今回の受賞を契機にAI型教材のさらなる拡大・拡張を目指すともに、子どもたちの「未来を生き抜く力」を育てる学習パートナーとして、今後も努めてまいります。


前の記事へ
『第15回日本e-Learning大賞 経済産業大臣賞』を受賞しました
次の記事へ
『グローバルエデュ』にQubenaWizの体験記事が掲載されました