月刊私塾界1月号に教育ICTカンファレンス2019での登壇の様子が掲載されました

月間私塾界1月号(P.72-P.73)に、10月29日に御茶ノ水ソラシティで開催された「私塾界リーダーズフォーラム 教育ICTカンファレンス2018」の登壇の様子が掲載されました。

私塾界リーダーズフォーラム 教育ICTカンファレンス2018の様子はこちら
私塾界リーダーズフォーラムのトークセッションに登壇しました

COMPASS CEO 神野、キラメックス株式会社 代表取締役社長 樋口氏、楽天株式会社 教育事業部ゼネラルマネージャー 葛城氏とのトークセッションの様子が掲載されています

トークの中で神野は

「日本の教育が変わるべき点は、社会が求める人材をどのように輩出できるのかを考えて改革をすることである。また、今後教育がどのように変わっていくかについては、子どもたちのあらゆる情報がデータ課され可視化されていく、そのような中でデータから子どもたちの機微を読み取り、人間関係などに踏み込める先生が必要とされていく(要約)」

と述べています。

前の記事へ
学生による、学生のためのCOMPASSインターン座談会を開催しました!
次の記事へ
これから社会に出る子どもたちに必要なチカラとは?夢見る(ロボ団)、探究...